おしりへの摩擦は禁物

おしりへの摩擦は禁物

おしりにきびの原因は摩擦であることも少なくありません。下着からの摩擦が最も多くなる箇所のため、身に付けるものに注意してみましょう。

 

普段の生活では下着の摩擦をゼロできない方が多いでしょう。それでも選ぶ下着の形やデザインによって負担を減らすことができるのです。

 

例えばヒップに当たるゴムが刺激になっているなら、Tバック・ボクサーパンツ・ゴムのないものを選ぶ方法もあります。Tバッグは履いてみると意外と快適で、ショーツのラインが響かないことから採用している人もいます。ボクサーパンツはおしりをすっぽりと包み込み刺激が防げます。またゴムが使われておらず、継ぎ目が少なく立体的に作られたショーツも便利です。

 

寝るときには下着を着けず、直接パジャマを着て寝ると血行を妨げません。下着は下半身の血流を悪くし、肌の代謝が落ちる原因にもなっているのです。1日中下着を着けないわけにはいきませんが、寝る際なら利用しやすい方も多いでしょう。

 

最近夏に流行するステテコを履いて寝る方法なら多くの人が実践できるはずです。ステテコは下着をつけずそのまま履いても問題なく、通気性の良い綿素材が使われており最適です。ホットパンツみたいでかわいい商品も出ているため、おしりにきびが気になる方は選んでみてください。